PROGRAMS

06

2/13 Sun 16:30-17:30

ブレイクアウトセッション
「<学生必見>国際協力とキャリア大質問会 ~ぶっちゃけトーク!〜」

国際協力に従事する若手職員4名をゲストに迎え、インタビュー形式でNGOやソーシャルビジネスのキャリアについて紹介します。「NGOの収入で生きていける?」「平凡な私にもできるの?」そんな疑問にもざっくばらんにお答えします。組織の規模や業務の分野が異なる4名のゲストのトークをお楽しみに!

青山明弘

ピープルポート株式会社 代表取締役社長
1990年生まれ、神奈川県出身。ピープルポート株式会社 代表取締役社長。カンボジアで、内戦経験者へインタビューをきっかけに、ソーシャルビジネスで戦争・紛争解決、被害者の支援を志す。新卒で株式会社ボーダレス・ジャパンに入社。東京のボーダレスハウス事業部で1年半、その後ボーダレスハウス台湾支店の立ち上げへ。2017年、日本へ逃れてきた難民のために、ピープルポート株式会社を創業。環境負荷ゼロ、難民ゼロを目指すエシカルパソコン「ZERO PC」の販売を通じて、事業の拡大を図っている。

樋口利紀

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本 キャンペーン・コーディネーター
ロンドン大学(SOAS)国際人権法修士課程卒。UNHCRでのインターンや難民事業本部での勤務を通して、難民問題に関する実務を経験。現在はアムネスティ日本に勤務、主に日本政府や国会議員へのアドボカシー活動やユースの活動支援に取り組む。特定非営利活動法人なんみんフォーラム理事。

山口正義

特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン マーケティング第1部 新規ファンドレイジング課
名古屋大学法学部卒。6年間の自動車関連企業での勤務後、バックパッカーとして1年6か月間世界中を巡る。旅の中で出会った貧困にさらされる子どもたちとの出会いをきっかけに2020年11月にワールド・ビジョン・ジャパンに入団。デジタルメディアやSNSの運用を担当。

山村順子

日本国際ボランティアセンター(JVC) エルサレム事務所 駐在員
宮城県仙台市生まれ。大学で開発経済学を専攻し、卒業後イギリスの大学院で紛争と開発を学ぶ。 その後3年余り電機メーカー勤務を経験し、「紛争地」を見るためパレスチナをメインに中東を訪問。そこでイスラム世界の大きさに圧倒され、占領下の人々の不条理な現実に衝撃を受ける。 帰国後JVCのボランティアチームで活動。他NGOでのインターン、対産油国協力事業に携わった後、2016年からJVCに参加。中東の中でも欧米や国際社会の利害関係の中で翻弄され、不利益を被り困難な立場にある人たちに寄り添う必要を感じる。 彼らの声を発信し、問題の根本にアプローチすることを目指す。現地代表を経て、2021年4月より現職。

プログラムのスケジュールやスピーカーなどは、予告なく変更となる場合があります。
イベント当日は、主催者や取材メディアによる写真・動画撮影などが行われ、各種広報媒体で使用させていただく場合があります。